わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ヒメアシボソ

湘南の種子植物 (イネ科)

ヒメアシボソ


Microstegium vimineum 
(イネ科)
林縁や湿った草原に生える一年草。全域に広く分布し普通。前種と同様に茎の基部ははい分枝して広く地上をおおう。9ー10月に立ち上がった茎の先に2ー3個の総をつけ、小穂には芒がない。小穂がやや大きく、芒が発達するものをアシボソと呼んで区別することがある。母種と同様、普通に見られる。


ヒメアシボソ分布




ページの先頭へ