わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

シバ

湘南の種子植物 (イネ科)

シバ


Zoysia japonica 
(イネ科)
乾いた草原に生える多年草で、芝生として栽培もされる。高地を除く全域に広く分布し多い。地上を長くはう走出枝があり、その節から短い茎が立って、幅2−5mmで披針形の葉がつく。5月頃茎の先端に長さ5cm程度の穂状の花序がつき、小穂には光沢がある。

シバの穂

シバ分布




ページの先頭へ