わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

カニツリグサ

湘南の種子植物 (イネ科)

カニツリグサ


Trisetum bifidum 
(イネ科)
市街地から山地までの土堤や草原に生える多年草。全域に広く分布し普通。葉や茎は柔らかく、5ー6月にしなだれた円錐花序に密に小穂をつける。花序は淡黄褐色で独特の絹光沢があり、長い芒を持つ。

カニツリグサの穂(守矢淳一氏撮影)

カニツリグサ分布




ページの先頭へ