わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

オガルカヤ

湘南の種子植物 (イネ科)

オガルカヤ


Cymbopogon tortilis var.goeringii
(イネ科)
山麓から丘陵地の草原や土堤に生える多年草。各地で記録されたが少ない。9ー10月に上部の葉腋から花枝を出し2個の総がつく。総は赤褐色を帯びた紡錘形で基部で折れ曲がり不ぞろいな方向を向く。

オガルカヤの穂

オガルカヤ分布




ページの先頭へ