わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

イチゴツナギ

湘南の種子植物 (イネ科)

イチゴツナギ


Poa sphondylodes 
(イネ科)
路傍、土堤、空地などに生える多年草。高地を除く全域に広く分布し多い。根茎は伸びず、直立する硬い茎は密にそう生して大きな株を作り葉や花序の枝と共に著しくざらつく。葉舌は4−5mmあって高い。5ー6月に狭い円錐花序をつけ、小花は細長く、護穎の側面は側脈上に中部まで短毛が生える。


イチゴツナギ分布




ページの先頭へ