わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

トンボソウ

湘南の種子植物 (ラン科)

トンボソウ


Tulotis ussuriensis 
(ラン科)
山地、丘陵地の林下に生える多年草。数ヶ所で記録されたが稀。茎には2枚の葉をつけ、1枚がやや幅が広い。7ー8月に淡緑色の花をつけ、唇弁は基部で三裂する。

トンボソウの花(内田藤吉氏撮影)

トンボソウ分布




ページの先頭へ