わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

サルトリイバラ

湘南の種子植物 (ユリ科)

サルトリイバラ


Smilax china 
(ユリ科)
山地、丘陵地の林縁に生えるややつる性の落葉小低木。全域に広く分布し普通。硬い茎はじぐざぐに伸びまばらに刺がある。卵円形の葉の基部左右に托葉の変化した巻ひげがある。4月に葉の展開と同時に黄緑色の小さな花を球形の花序につける。果実は赤熟。

サルトリイバラの花

サルトリイバラ分布




ページの先頭へ