わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

クサスギカズラ

湘南の種子植物 (ユリ科)

クサスギカズラ


Asparagus cochinchinensis var.lucidus
(ユリ科)
海岸の常緑広葉樹林の林縁に生えるつる性の多年草。一ヶ所で記録されただけで稀。本属の葉は鱗片状で、小枝が細い葉のように見える。5ー6月頃淡黄色の小さな花をつけ、花柄の中部に関節がある。果実は白。

クサスギカズラ

クサスギカズラ分布




ページの先頭へ