わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

カラマツ

湘南の種子植物 (マツ科)

カラマツ


Larix kaempferi 
(マツ科)
山地に生える落葉高木で、しばしば用材として植林され、本地域のものはそれが逸出して野生化したものであろう。丹沢大山で記録されたが少ない。葉は線形で明るい緑色、長枝にはややまばらに互生し、短枝には密集してつく。球果は長さ2

カラマツの新芽

カラマツ分布

カラマツの黄葉



ページの先頭へ