わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

カワラサイコ

湘南の種子植物 (バラ科)

カワラサイコ


Potentilla chinensis 
(バラ科)
川原の砂地や土手に生える多年草。酒匂川などで記録されたが、稀。羽状複葉で小葉はさらに深裂し、小葉の間には小さな葉片がある。茎は下部が地をはい、斜めに立ち上がった先に、6ー7月頃黄色い花をつける。

カワラサイコの花(内田藤吉氏撮影)

カワラサイコ分布




ページの先頭へ