わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ナンバンギセル

湘南の種子植物 (ハマウツボ科)

ナンバンギセル


Aeginetia indica 
(ハマウツボ科)
草原に生える一年生の寄生植物。主にススキの根に寄生し、葉緑素を持たない。丘陵、台地に分布し、所によっては普通だが、一般的には少ない。8〜10月に紅紫色の花をつける。

ナンバンギセルの花

ナンバンギセル分布




ページの先頭へ