わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ミツカドコオロギ

鳴く虫・はねる虫 (コオロギのなかま)

ミツカドコオロギ


Loxoblemmus doentzi STEIN
(コオロギ科)
体長1.5〜2cm。畑や草原に普通に見られるコオロギで、雄の顔が特徴的な形をしている。夏から秋に、リリリリッ、リリリリッと強い声で鳴く。

みつかどこおろぎ

ミツカドコオロギの分布

雄のミツカドコオロギ(小杉正則氏撮影)



ページの先頭へ