わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ヒメクサキリ

鳴く虫・はねる虫 (キリギリスのなかま)

ヒメクサキリ


Ruspolia jezoensis (MATSUMURA et SHIRAKI)
(キリギリス科)
体長4〜5cm。緑色型と褐色型がある。クサキリと比べて常に小型なわけではなく、特に低地で見られるものは相当大型であり、声も強い。声はクサキリとよく似ていて区別はできないと思われる。神奈川県では山地の草原に普通に見られるが、丘陵地でも少数が記録される。平塚市内の記録はない。

ひめくさきり

ヒメクサキリの分布

褐色型のヒメクサキリ



ページの先頭へ