わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

エゾツユムシ

鳴く虫・はねる虫 (キリギリスのなかま)

エゾツユムシ


Ducetia chinensis (BRUNNER)
(キリギリス科)
体長♂3.5〜4、♀3〜3.5cm。すべて緑色型で雌は後ろ翅が突出しない。林縁のマント群落に多く、歩き回りながらツーチチチ、ツキーチチチなどと細い声で鳴く。神奈川県では不思議な分布をしており、丹沢と箱根山地に多いほか、大磯丘陵北部、大和市、旭区、栄区などに点々と分布している。平塚市内では土屋で記録がある。

えぞつゆむし

エゾツユムシの分布

山小屋に飛来した雄のエゾツユムシ



ページの先頭へ