わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

クルマバッタモドキ

鳴く虫・はねる虫 (バッタ・イナゴのなかま)

クルマバッタモドキ


Oedaleus infernalis SAUSSURE
(バッタ科)
体長♂3、♀4〜4.5cm。河原、空き地など疎らに草の生えた草原に広く生息し数も多い。普通は全体に黒褐色で斑模様があるが、頭から胸と後腿節などが緑色を帯びる型もあり、局地的に見られる。

くるまばったもどき

クルマバッタモドキの分布




ページの先頭へ