わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

オンブバッタ

鳴く虫・はねる虫 (バッタ・イナゴのなかま)

オンブバッタ


Atractomorpha lata (MOTSCHULSKY)
(オンブバッタ科)
体長♂2.5、♀4cm。ショウリョウバッタを小型にしたような体型だが、オンブバッタ科という別の科に属している。緑色型と褐色型がある。雄は雌よりもずっと小さく、しばしば雌の背に乗っていることからこの名がある。小さな草むらにも見られ、庭などにも普通に分布している。翅を広げて飛ぶことはごく稀にしかない。

おんぶばった

交尾するオンブバッタ(小杉正則氏撮影)




ページの先頭へ