わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

オクマワラビ

湘南のシダ (オシダ科)

オクマワラビ


Dryopteris uniformis  
(オシダ科)
山麓から山地にかけての林下や林縁に生える常緑性の多年草。山地、丘陵地に広く分布し多い。根茎は太くほぼ直立。葉身は2回羽状で葉柄の鱗片は黒褐色で披針形。ソーラスは葉の上半につきクマワラビのように小羽片が小さくなることはない。

オクマワラビ(守矢淳一氏撮影)

オクマワラビの分布




ページの先頭へ