わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ウチワゴケ

湘南のシダ (コケシノブ科)

ウチワゴケ


Gonocormus minutus  
(コケシノブ科)
山地林下のやや湿った岩上や樹幹に着生する常緑性の多年草。丹沢大山と大磯丘陵東部で記録されたが稀。根茎は糸状で長くはい、1〜2cmの葉をこみ合ってつけ一見コケに見える。葉身は丸く縁は不規則に切れ込む。

ウチワゴケ
岩上に広がるウチワゴケ

ウチワゴケの分布




ページの先頭へ