わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

フモトシダ

湘南のシダ (ワラビ科)

フモトシダ


Microlepia marginata  
(ワラビ科)
やや乾いた林下に生える常緑性の多年草。丹沢大山と丘陵地に広く分布し普通。根茎は長くはい、80cm前後の葉をつける。葉身は単羽状で切れ込みの浅深はいろいろ。ソーラスはポケット状の包膜におおわれる。

フモトシダ(守矢淳一氏撮影)

フモトシダの分布




ページの先頭へ