わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

イワヒメワラビ

湘南のシダ (ワラビ科)

イワヒメワラビ


Hypolepis punctata  
(ワラビ科)
山麓のやや日の当たる林中や林縁に生える夏緑性の多年草。大磯丘陵に広く分布するが少なく、丹沢大山では稀。根茎は長くはい、1m前後の葉をつける。葉身は3〜4回羽状で両面に毛がある。ソーラスは小羽片の辺近くにつき、包膜はない。


イワヒメワラビの分布




ページの先頭へ