わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

イワガネソウ

湘南のシダ (ワラビ科)

イワガネソウ


Coniogramme japonica  
(ワラビ科)
林下の湿った場所に生える常緑性の多年草。山地、丘陵地に広く分布し普通。イワガネゼンマイに似るが、脈は網目を作り、羽片の先は徐々にせばまる。羽軸や小羽軸を中心に葉の表面に白い斑の入るものをフイリイワガネソウと呼び、母種に混生する。

イワガネソウ(守矢淳一氏撮影)

イワガネソウの分布




ページの先頭へ