わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

フユノハナワラビ

湘南のシダ (ハナワラビ科)

フユノハナワラビ


Botrychium ternatum  
(ハナワラビ科)
山地のやや日当たりのよい原野や林下に生える冬緑性の多年草。山地丘陵地に広く分布するが少ない。胞子葉は栄養葉よりはるかに長く、栄養葉の裂片は鈍頭で鈍鋸歯。

フユノハナワラビ(内田藤吉氏撮影)

フユノハナワラビの分布




ページの先頭へ