わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ヒメノキシノブ

湘南のシダ (ウラボシ科)

ヒメノキシノブ


Lepisorus onoei  
(ウラボシ科)
山地山麓のやや日当たりのよい樹幹や岩上に着生する常緑性の多年草。丹沢大山に分布するが少ない。根茎は長く伸び、7cm前後の葉をまばらにつける。葉身の先は普通円形または鈍頭である。

ヒメノキシノブ

ヒメノキシノブの分布




ページの先頭へ