わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ペヘレイ

カエルと淡水魚 (川へ入る海水魚)

ペヘレイ


Odonthestes bonariensis
(トウゴロウイワシ科)
南米原産の淡水魚で、故内山岩太郎県知事がかってアルゼンチン大使を勤めていたことがあった関係で、神奈川県が養殖放流に力を入れている。相模原市にある県立淡水魚増殖試験場で人工増殖が行われ、1967年から津久井湖、1974年から芦ノ湖、1980年から丹沢湖に放流が行われた。しかし自然繁殖の確証はえられていない。相模川では下流でもまれに漁獲されることがある。


ペヘレイの形態図




ページの先頭へ