わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

シュレーゲルアオガエル

カエルと淡水魚 (カエルのなかま)

シュレーゲルアオガエル


Rhacophorus schlegelii
(アオガエル科)
シュレーゲルアオガエルは、アマガエルによく似ているが、頭の先が尖っていること、目を通る黒い模様はないこと、特に雌は体が大きいことで区別できます。色は緑色またはあずき色がかった茶色です。分布図にある通り、丘陵地の谷戸に限って生息し、4月半ばからクリリコロコロとリズミカルなやさしい声で鳴き出す。昼間もよく鳴くので、声を聞くのは簡単だが、穴の中で鳴いていることが多いので、鳴いている姿はめったに見られない。雄は畦や土手の土に穴を堀り、雌はその穴の中に白い泡に包まれた卵を産む。

シュレーゲルアオガエル

シュレーゲルアオガエルの分布




ページの先頭へ