わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

ウシガエル

カエルと淡水魚 (カエルのなかま)

ウシガエル


Rana catesbeiana
(アカガエル科)
食用ガエルの別名もある大形のカエルで、フランス料理では肉が珍重されている。北アメリカ原産で、日本では大正時代に輸出用に養殖が各地で試みられ、それが逃げ出し野生化したものが、池や大きな川で広く見られるようになった。平塚市では花水川の水系で多く記録され、5月から6月頃、ボーッという名前の通り牛に似た大きな声が水面から聞こえてくる。

水面から顔を出したウシガエル

ウシガエルの分布




ページの先頭へ