わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

皇紀2600年記念樹

平塚の歴史散歩 (平塚の戦跡)

皇紀2600年記念樹


 かっての第二海軍火薬廠は、市役所・文化センター・中央公民館・平塚中央郵便局・横浜ゴム・総合公園・パイロットなどを含む、広い範囲がその敷地でした。1940年、火薬廠では、紀元2600年(神武天即位元年を起点に数える年数)祝賀行事を祝い、記念樹に「ゆりの木」を植えます。現在、この「百合の木」が、博物館や福祉会館の敷地内に残り、毎年5〜6月、チューリップに似た黄色い花が咲きます。

博物館敷地内の「ゆりの木」

「5〜6月に咲く花」




ページの先頭へ