わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

6 春日神社

平塚のお祭り −その伝統と創造− (II 平塚58社のお祭り)

6 春日神社


【鎮座地】平塚4−18−1 【例祭日】8月第1日曜日の前日(例大祭)、8月第1日曜日(神幸祭)
 旧平塚宿の鎮守で、古くは現在の黒部宮に社地がありましたが、津波により現在地へ春日神社を創建したと伝えます。隔年に神輿が浜降りし、黒部宮まで渡御しました。黒部宮では神饌の赤飯と甘酒を腕ずくで奪い合ったことから、腕骨祭と呼ばれ、神輿も荒々しく担がれました。14の町内会が参加する盛大なお祭りでしたが、平成15年から神輿渡御が中止され、現在は神事のみです。町内によっては同日にふれあい祭を開催しています

豊原町の子供神輿と山車
吉川裕子氏撮影 2004.8.1

中里の子供神輿と山車
吉川裕子氏撮影 2004.8.1

柳町山車
今井和男氏提供 撮影 1979

神輿渡御_(春日神社)
今井和男氏提供 撮影 2001.8.5

御幣を持って先導する
今井和男氏提供 撮影 1994.8.7
ページの先頭へ