わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

4 平塚八幡宮

平塚のお祭り -その伝統と創造- (II 平塚58社のお祭り)

4 平塚八幡宮


【鎮座地】浅間町1-6 【例祭日】8月15日
 相模国第五の宮として国府祭へ御霊神輿が出御します。氏子の範囲は広く、八幡、新宿、馬入の三地区が輪番で年番をつとめます。早朝に袖ヶ浜で行う浜降神事は、『新編相模國風土記稿』に「宿内海邊迄神輿を渡す」とある伝統の神事で、現在は国府祭用の御霊神輿を出して行います。かつての神輿渡御は、八幡宮の宮神輿と末社の若宮八幡社神輿の2基を担ぎましたが、平成9年頃に神輿保存会が解散し、現在は宮神輿を車に載せて回ります。

平塚八幡宮神輿
撮影 1996.8.15

袖ヶ浜での浜降り神事
撮影 2004.8.15

若宮八幡社神輿
撮影 2004.8.15


山車と宮神輿_(平塚八幡宮)
香坂昌恭氏撮影 撮影 2004.8.15

夕方の神幸行列に用いる旗が社殿に並ぶ
撮影 2004.8.15

夜の石見神楽
香坂昌恭氏撮影 2004.8.15

ページの先頭へ