わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

写真22 サルボウ

食の民具たち 平成16年冬季特別展 (2 桶と甕)

写真22 サルボウ


22.5cm×28.0cm×21.0cm(総高28.0cm) 側厚1.0cm 1点
 手の部分は板が厚く、外側に緩傾斜している。正面がえぐれている理由は不詳。針金タガ二本。仲野醤油店で使用。
 平塚市城所 仲野準造氏寄贈
*本資料は一般には「カキオケ」と呼ばれる道具で、塩水やモロミをすくい上げるときに使用した。サルボウとは片手桶のことを指す。

サルボウ





ページの先頭へ