わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

写真14 釣瓶と碇

食の民具たち 平成16年冬季特別展 (2 桶と甕)

写真14 釣瓶と碇


14-1 釣瓶 径23.0cm×29.5cm 側厚1.5cm 3点
 口輪と後輪、及び口縁内側に帯鉄タガをかける。側板上部に横木を渡し、横木の上に鉄の輪が付く。
14-2 釣瓶の錨 7.5cm×7.5cm×18.3cm 1点 鉄製
 上部の鉄輪に棕櫚縄を結わえ、井戸に落ちた釣瓶を引き上げた。
 平塚市南金目 猪俣悦郎氏寄贈

釣瓶(つるべ) 錨(いかり) 棕櫚縄(しゅろなわ)

釣瓶と錨





ページの先頭へ