わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

写真110 蝶足膳と朱塗椀

食の民具たち 平成16年冬季特別展 (6 お膳とお椀)

写真110 蝶足膳と朱塗椀


蝶足膳 35.9cm×35.9cm×15.3cm(脚高10.2cm) 1点
親椀 径12.4cm×8.4cm 蓋11.0cm×3.4cm 1組
汁椀 径11.5cm×4.7cm 蓋10.2cm×2.1cm 1組
平椀 径12.4cm×5.1cm 蓋13.3cm×3.0cm 1組
壺椀 径10.2cm×6.9cm 蓋10.7cm×2.7cm 1組
高坏 径12.4cm×7.4cm 1組
 いずれも黒内朱縁金塗で、桐葉の紋などを描く。膳椀収納箱に「蝶足膳」と墨書あり。
 蝶足膳大小2点と四ッ椀大小各2点、高坏大小2点を大正7年と昭和25年の新聞などで梱包して収納。
 もう一組の小さい方の蝶脚膳椀も黒内朱塗だが紋は無い。
 平塚市立野町 森せい氏寄贈

蝶足膳と朱塗椀





ページの先頭へ