わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

田村上町

平塚の道祖神 (神田地区)

田村上町


田村6414路傍
この塔は20m程北の天獏宮から移動した。

庚申供養塔と並ぶ

享保4年(1719)単体像
下町(鹿見堂)と常安寺の道祖神とまったく同じである。「道禄神」と刻む道祖神は、この他、下島に一基あったが、現在は田村の三基のみである。 <形>舟型<材>凝灰岩<寸>42×24×16<銘>(正){奉}造立道禄神 {施主}一山孤□信{男} 享保四己亥天十二月吉日
ページの先頭へ