わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

真田谷津

平塚の道祖神 (金目地区)

真田谷津


真田286南の路傍墓地前

祭場
整備されていないセエト場は、かえって歴史が温存されている感を受ける。

天保10年(1839)双体像
右神袖中笏持、左神袖中合掌。<型>舟型 <材>凝灰岩 <寸>61×40×17 <銘>(正)天保十己亥 正月吉日
ページの先頭へ