わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

真田上組

平塚の道祖神 (金目地区)

真田上組


真田117東の路傍
北金目との境に位置。宿の近隣組は宮上、宮下、寺尾、上組に分かれ、これは上組が単独で祀る。

祭場

昭和55年(1980)双体像
抱擁像で、顔は彫刻されている。<型>丸彫 <材>花崗岩(御影石) <寸>55×28×23 <銘>(裏)昭和五十五年七月建之 真田上組
ページの先頭へ