わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

山下上山下秋山家中心

平塚の道祖神 (旭地区)

山下上山下秋山家中心


山下340路傍
昔から秋山正一家で祀っており、今は近所の新しい家も集まってセエトバライを行う。その中には高根分の家も混じっている。 かつては屋敷の北側路傍にあり、昭和48年頃耕地整理にともなって移動した。そのとき、五輪石の一部を庭に寄せ、ときどき石に水を掛けたりしている。

文化12年(1815)石祠
<型>石祠 <材>凝灰岩 <寸>57×25×20 <銘>(右)文化十二年五月吉日 (正)空風輪
ページの先頭へ