わたしたちは「相模川流域の自然と文化」をテーマに活動している地域博物館です

岡崎城跡B

平塚の遺跡

岡崎城跡B

おかざきじょうせきB


伊勢原台地の南端の狭義の岡崎台地全体を総称し、上ノ入遺跡を含んだ6遺跡の範囲をさします。調査の成果では、曲輪状遺構、掘立柱建物址土坑やピットが発見され、それらの遺構の年代が室町時代から江戸時代初期のものとであることから岡崎城に関連したものと推定されている。文献上の岡崎城と考古学による成果がどこまで追求できるかが今後の問題かと思います。

岡崎城跡B_全体写真

岡崎城跡B_1号堀立柱建物址




ページの先頭へ